キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 偽造も多いシアリス : シアリス大解剖

偽造も多いシアリス

シアリス大解剖

シアリスには偽造薬も多く、ネットで販売されているシアリスの55%が偽物であったというデータもあります。

シアリス大解剖のメイン画像

偽造も多いシアリス

シアリスはEDの薬として開発され、その持続時間の長さから人気の高いED薬となっています。

人気も高く、保険がきかないため割高な印象がありますので、偽造薬なども出回っています。

このシアリスの偽造薬は中国などで生産されており、価格は割安になっていますが内容成分が異なるなど怪しい薬となっています。

シアリスは日本国内では5・10・20㎎錠のみ販売されていますが、偽造されたシアリスはこの分量すら違う場合もあります。

パッケージなどは似たものに偽造されていますし、そもそも海外のジェネリック薬だと言われたら消費者は判断することが出来ません。

アメリカからの発送と偽造されている場合もあり、偽造薬販売業者は様々な手法を使ってきます。

偽造されたシアリスの分析がされたことがありましたが、偽造シアリスの多くに不明な成分が含まれていました。

生産環境が衛生的でなかったり、他の薬と混合して作成してしまっている場合もあります。

その為、覚せい剤が混入するリスクもあり、大変危険な薬となってしまっています。

似た成分は入っていますが、安全性は非常に悪い薬となってしまっているのです。

ネットで販売されているシアリスの内、55%が偽造品だったというデータもあります。

確かに純正品も販売されていますが、半数以上が偽物ではリスクの方が高いです。

また本物のシアリスも、価格は非常に安いということはないですが、医師にED薬を処方してもらうにが恥ずかしいと感じる人も多く、それもネット販売の薬を買ってしまう理由になっています。

参考サイト<健康被害などリスクにご注意! 海外からの医薬品の個人輸入:政府広報オンライン

よかったらコメントをお願いします。

ペンネーム

URL

性別

男 /

コメント